日常の雑多な情報の中に埋もれている、きらきら光るものを見つけてみませんか。
by resonant-viewing
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2009年5月 ワークショップ in沖縄
クレヤボヤンス・ワークショップ


*日時
5月30日(土)9:30~16:30
「他の人のエネルギーから自分を守る・自分のエネルギーをきれいにする」

5月31日(日)9:30~16:30
「オーラヒーリング・クレアボヤンス初級(オーラ・過去生リーディング)」

*場所
沖縄県県北中条村「あやかりの杜」

講師:村田みのり
アメリカコロラド州ボールダー在住 
リー・クックのエンジェルリーディングの通訳 191
モンロー研究所各種プログラム修了
Psychic Horizons Centerでクレヤボヤンス・教師コース、その他コース修了

受講料:1回 25,000円 *両方受けられる方は、40,000円 

申込先:黒木恭子(連絡先メール
受講ご希望の方は、氏名、住所、電話番号、受講日を明記の上、黒木までメールでお願いします。


☆6月6日(土)・6月7日(日)は、愛知県半田市でも行います。

時間、受講料、会場など詳しいことは、藤井秀樹(藤井治療院)(連絡先メール)までメールでお願いします。

ワークショップの内容についても質問等は、村田みのり(連絡先メール)まで。

一日のみの受講もけっこうですが、二日目を受けたい方は、一日目を受けていただかなければなりません。リーディングをする時に、自分の守り方を知っていないと、リーディングの間にその人のエネルギーを受ける可能性が高いからです。

一日目のワークショップは、とにかくどんな方が受けても役に立つと思います。ヒーリングやリーディングをすでに行っている方はもちろんですが、そういうことをお仕事にされたない方も、毎日の生活の中で知らずに他の人の影響を強く受けています。怒りっぽい人と同じ空間にいるだけで、たいていの人はその怒りのエネルギーを受けてしまうものです。一日目は、体やオーラの中にたまったエネルギーを外に出したり、これから同じようなことがあった場合に、自分の中に入れないようにする、というのを学びます。二日目は、ヒーリングやリーディングに興味がある人のための、初級編、といった感じです。

始めは、すべて目を閉じた瞑想状態(軽いトランスと言ってもいいでしょう)で、行います。

オーラヒーリングですが、オーラの層は七層あって、それぞれがそれぞれのチャクラと関連していています。たとえば、オーラの第一の層は、第一のチャクラと関連していて、サバイバルのためのスペースです。健康、お金、住居に問題があると、このオーラの色に影響があります。正確には、オーラヒーリングの時には、各チャクラをきれいにする方法と、オーラを整える方法を習い、あとのリーディングのところで、各オーラの層の見方を習います。ヒーリングの時には、自分だけのヒーリングのガイドを呼んで、そのガイドに手伝ってもらって、ヒーリングを行います。過去生は、今回は、今生に一番影響を与えている過去生を二、三見る練習をします。すべて、ペアで、相手のオーラや過去生を見たり、ヒーリングしたりする練習をします。

ここでは、チャクラやオーラの色を固定したものとは考えていません。その人の状態によって常に変化するし、過去のトラウマなどがそこに留まっているので、暗い色、などのような形で、それが(心の目には)見えるかもしれないし、変な形として、見えるかもしれません。見え方は、見る人によっても違います。何も見えないけれど、聞こえる人もいるし、なんとなく感じる人もいます。だから、同じ人を二人の人がリーディングしても、同じように見えるとは限りません。

たとえば、ある人がお金のことで心配していたとします。それを見たある人には、オーラの第一の層になんとなく赤黒い影があるように見えるかもしれません。また、ある人には、オーラの第一の層に、ぎざぎざした形が見えるかもしれません。他の人には、オーラの第一の層に焦点を当てたときに、何も見えないけれども、なんかきーんという変な音が聞こえるかもしれません。また、ある人には、なぜか「お金」という言葉が突然来るかもしれません。それから、また別の人には、見えもしないし聞こえもしないんだけど、なんとなくお金のことで心をいためているような木がするかもしれません。

それから、オーラの層を見るのは苦手だけど、過去生はけっこう簡単に見える、という人もいるでしょうし、その反対の人もいるでしょう。すべて練習でかなり上達しますが、練習したあとでも、得意なものと不得意なものはあると思います。そういう意味では、ワークショップを受けている間、受け終わって、いろいろな人を相手に練習している間、自分についていろいろなことを発見すると思います。

それから、他の人のヒーリングをしたりリーディングをしたりするのは、自分を癒すことになる、という考えで行っています。ですから、このワークショップは最初から最後まで、自己ヒーリングの過程である、とも言えます。



[PR]
# by resonant-viewing | 2009-04-27 12:42 | Work Shop
2008年1月 ワークショップ開催
お待たせしました!2008年1月のワークショップ開催が決定しました。

1月5日(土): 10:00~17:00:
「他の人のエネルギーから自分を守る・自分のエネルギーをきれいにする」

1月6日(日): 10:00~17:00
「オーラヒーリング・クレアボヤンス初級(オーラ・過去生リーディング)」

場所:×××申込終了につきコメントアウトしました。

講師:村田みのり(モンロー研究所他多数で研修)

受講料:
  一日目のみの方 25,000円
  両日受けられる方は、40,000円
 (お申し込みいただいた方には、事前に受講料を振り込んでいただきます。)

*一日のみの受講も結構ですが、二日目を受けたい方は、一日目を受けていただかなければなりません。リーディングをする時に、自分の守り方を知っていないと、リーディングの間にその人のエネルギーを受ける可能性が高いためです。

参加希望の方は、下記内容を記入のうえ resonant-viewing@excite.co.jp 宛にメールにてお申込下さい。内容確認後、振込先などのご連絡を差し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
住所:
氏名:
電話番号:
受講日:
  1   1月5日のみ
  2   1月5日と6日の両日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆講師からのメッセージ☆

一日目のワークショップは、とにかくどんな方が受けても役に立つと思います。ヒーリングやリーディングをすでに行っている方はもちろんですが、そういうことをお仕事にされたない方も、毎日の生活の中で知らずに他の人の影響を強く受けています。怒りっぽい人と同じ空間にいるだけで、たいていの人はその怒りのエネルギーを受けてしまうものです。一日目は、体やオーラの中にたまったエネルギーを外に出したり、これから同じようなことがあった場合に、自分の中に入れないようにする、というのを学びます。二日目は、ヒーリングやリーディングに興味がある人のための、初級編、といった感じです。

始めは、すべて目を閉じた瞑想状態(軽いトランスと言ってもいいでしょう)で、行います。

オーラヒーリングですが、オーラの層は七層あって、それぞれがそれぞれのチャクラと関連していています。たとえば、オーラの第一の層は、第一のチャクラと関連していて、サバイバルのためのスペースです。健康、お金、住居に問題があると、このオーラの色に影響があります。正確には、オーラヒーリングの時には、各チャクラをきれいにする方法と、オーラを整える方法を習い、あとのリーディングのところで、各オーラの層の見方を習います。ヒーリングの時には、自分だけのヒーリングのガイドを呼んで、そのガイドに手伝ってもらって、ヒーリングを行います。過去生は、今回は、今生に一番影響を与えている過去生を二、三見る練習をします。すべて、ペアで、相手のオーラや過去生を見たり、ヒーリングしたりする練習をします。

ここでは、チャクラやオーラの色を固定したものとは考えていません。その人の状態によって常に変化するし、過去のトラウマなどがそこに留まっているので、暗い色、などのような形で、それが(心の目には)見えるかもしれないし、変な形として、見えるかもしれません。見え方は、見る人によっても違います。何も見えないけれど、聞こえる人もいるし、なんとなく感じる人もいます。だから、同じ人を二人の人がリーディングしても、同じように見えるとは限りません。

たとえば、ある人がお金のことで心配していたとします。それを見たある人には、オーラの第一の層になんとなく赤黒い影があるように見えるかもしれません。また、ある人には、オーラの第一の層に、ぎざぎざした形が見えるかもしれません。他の人には、オーラの第一の層に焦点を当てたときに、何も見えないけれども、なんかきーんという変な音が聞こえるかもしれません。また、ある人には、なぜか「お金」という言葉が突然来るかもしれません。それから、また別の人には、見えもしないし聞こえもしないんだけど、なんとなくお金のことで心をいためているような木がするかもしれません。

それから、オーラの層を見るのは苦手だけど、過去生はけっこう簡単に見える、という人もいるでしょうし、その反対の人もいるでしょう。すべて練習でかなり上達しますが、練習したあとでも、得意なものと不得意なものはあると思います。そういう意味では、ワークショップを受けている間、受け終わって、いろいろな人を相手に練習している間、自分についていろいろなことを発見すると思います。

それから、他の人のヒーリングをしたりリーディングをしたりするのは、自分を癒すことになる、という考えで行っています。ですから、このワークショップは最初から最後まで、自己ヒーリングの過程である、とも言えます。

by 村田みのり
[PR]
# by resonant-viewing | 2007-12-20 16:05 | Work Shop
ワークショップ開催のお知らせ
2007年のワークショップについて、日程等決まりました☆

日時:
  5月26(土): am10:00~pm5:00
  「他の人のエネルギーから自分を守る・自分のエネルギーをきれいにする」
  5月27日(日):am10:00~pm5:00
  「オーラヒーリング・クレアボヤンス初級(オーラ・過去生リーディング)」

場所:XXXXX(東京三鷹市)終了につき、コメントアウト致しました。

講師:村田みのり(モンロー研究所他多数で研修)
受講料:
  一日目のみの方 25,000円
  両日受けられる方は、40,000円
 (お申し込みいただいた方には、事前に受講料を振り込んでいただきます。)

*一日のみの受講も結構ですが、二日目を受けたい方は、一日目を受けていただかなければなりません。リーディングをする時に、自分の守り方を知っていないと、リーディングの間にその人のエネルギーを受ける可能性が高いためです。

参加希望の方は、下記内容を記入のうえ resonant-viewing@excite.co.jp 宛にメールにてお申込下さい。内容確認後、振込先などのご連絡を差し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
住所:
氏名:
電話番号:
受講日:
  1   5月26日のみ
  2   5月26日と27日の両日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆講師からのメッセージ☆

始めは、すべて目を閉じた瞑想状態(軽いトランスと言ってもいいでしょう)で行います。

一日目は、体やオーラの中にたまったエネルギーを外に出したり、他人からの怒りや憎しみなどの負のエネルギーを受けてしまった場合に、自分の中に入れないようにすることを学びます。
二日目は、ヒーリングやリーディングに興味がある人のための、初級編、といった感じの内容を学びます。

一日目のワークショップは、とにかくどんな方が受けても役に立つと思います。ヒーリングやリーディングをすでに行っている方はもちろんですが、そういうことをお仕事にされてない方も、毎日の生活の中で知らずに他の人の影響を強く受けています。怒りっぽい人と同じ空間にいるだけで、たいていの人はその怒りのエネルギーを受けてしまうものだからです。

オーラヒーリングですが、オーラの層は七層あり、それぞれがそれぞれのチャクラと関連していています。
たとえば、オーラの第一の層は、第一のチャクラと関連していて、サバイバルのためのスペースです。健康、お金、住居に問題があると、このオーラの色に影響があります。
正確には、オーラヒーリングの時には、各チャクラをきれいにする方法と、オーラを整える方法を習い、あとのリーディングのところで、各オーラの層の見方を習います。
ヒーリングの時には、自分だけのヒーリングのガイドを呼んで、そのガイドに手伝ってもらって、ヒーリングを行います。
過去生は、今回は、今生に一番影響を与えている過去生を二、三見る練習をします。すべて、ペアで、相手のオーラや過去生を見たり、ヒーリングしたりする練習をします。

オーラの感じ方について少しお話しします。

私達は、チャクラやオーラの色を固定したものとは考えていません。その人の状態によって常に変化するし、過去のトラウマなどがそこに留まっているので、暗い色、などのような形で、それが(心の目には)見えるかもしれないし、変な形として、見えるかもしれません。見え方は、見る人によっても違います。何も見えないけれど、聞こえる人もいるし、なんとなく感じる人もいます。だから、同じ人を二人の人がリーディングしても、同じように見えるとは限りません。

たとえば、ある人がお金のことで心配していたとします。それを見たある人には、オーラの第一の層になんとなく赤黒い影があるように見えるかもしれません。また、ある人には、オーラの第一の層に、ぎざぎざした形が見えるかもしれません。
他の人には、オーラの第一の層に焦点を当てたときに、何も見えないけれども、なんかきーんという変な音が聞こえるかもしれません。また、ある人には、なぜか「お金」という言葉が突然来るかもしれません。それから、また別の人には、見えもしないし聞こえもしないんだけど、なんとなくお金のことで心をいためているような気がするかもしれません。

それから、オーラの層を見るのは苦手だけど、過去生はけっこう簡単に見える、という人もいるでしょうし、その反対の人もいるでしょう。すべて練習でかなり上達しますが、練習したあとでも、得意なものと不得意なものはあると思います。
そういう意味では、ワークショップを受けている間、受け終わって、いろいろな人を相手に練習している間、自分についていろいろなことを発見すると思います。

それから、他の人のヒーリングをしたりリーディングをしたりするのは、自分を癒すことになる、という考えで行っています。
ですから、このワークショップは最初から最後まで、自己ヒーリングの過程である、とも言えます。

by 村田みのり

[PR]
# by resonant-viewing | 2007-05-06 00:49 | Work Shop
Profile
村田みのり

アメリカコロラド州ボルダー在住
コロラド大学日本語講師
モンロー研究所にてゲートウェイ、リモート・ビューイング
及び、MC2のプログラムを修了。
クレヤボヤンスの教師コース修了
現在トランスミディアムクラス受講中

*このサイトは、村田みのり本人のコメントと管理人akikoによる村田みのりに
関する情報を掲載しております。
[PR]
# by resonant-viewing | 2007-05-05 17:23 | about me
about me
小学校の頃から、世界の不思議な話が載っている本などを読み始め、中学校の頃には精神世界の本(大天使ミカエルをチャネリングしたものなど)もかなり読んだが、特別霊感が強いとか、何かを予言したり、ということはなかった。

精神的にはかなりきつい子供時代を過ごしたため、障害児教育に入ってから、人間と接している仕事をしているのだから、自分のトラウマをきれいにしたほうがいいと思い、精神世界系のワークショップやセミナーを受け始める。

障害児教育の分野をもっと勉強するためにコロラド州ボールダーに来たが、ボールダーのエネルギーに魅せられ、どうしても他の場所には住む気になれず、なんとか大学で日本語を教える仕事も常勤になり、現在に至る。

ボールダーに来てから、リモート・ビューイングのワークショップを受け、ここ三年くらいは、日本やボールダーで機会があれば、リモート・ビューイングを教えている。

モンロー研究所では、ゲイトウエイ、リモート・ビューイング、MC2のプログラムを修了。

クレヤボヤンスのクラスもボールダーで受け、一年前からクレヤボヤンスも教え始める。最近、クレヤボヤンスの教師コースを修了し、現在は、トランスミディアム(体から魂が出た状態でリーディングやヒーリングをする)のクラスを受講中。

いろいろなワークショップやセミナーを受け、今までの人生を振り返ってみると、周りのエネルギーに敏感で、あまりにもそれを強く感じていたために、それが他の人のエネルギーだということを知らず、全部自分のものだと思っていた、ということに気づく。

現在は、人や動物のリーディングやヒーリングをしながら、自分のエネルギーと他の人のエネルギーを区別し、感情的に影響されることなくリーディングをするのを学んでいるところである。

学んでいる者の一人として、他の人にも、それらを教えて行きたいと思っている。

まだまだ自分の中に癒されなければならないものがあるのも自覚している。
(無意識に解放しているときは、よくあくびをする。悲しい感じとかはないし、眠いわけでもないのに、あくびを連発して、涙ぼろぼろ流しながら瞑想している時もある。)

村田 みのり
[PR]
# by resonant-viewing | 2007-05-05 16:03 | about me
モンローMC2 六日目
六月十六日(水)

 さいころ、前より出る。夜またみんなでした。まだスプーン、フォーク曲げてない人がさいころの途中で曲げようとしてて、私は、今はみんなでさいころに集中する時間なんだから、 と思ったけど、途中で私もやり始めたら、曲がった。最初は少し力を使ったけど、あとはぐにゃっと。さいころで他の人が出したい目を出して、みんなで歓声をあげてる瞬間にやったのが、よかったみたい、私には。

 DJが言いだして、人差し指だけで力をほとんど使わずテーブルを上げる、とうのをした。最初は指二本使ったけど(でも爪のところしか使ってなかったけど)、次は一本で。私たちの身長より高く上がって、感動。そこで、今までスプーン曲げてなかったナンシーが、スプーン曲げられる。しばらくしてから、もう一度テーブル上げして、やはり上まで上がった。
[PR]
# by resonant-viewing | 2005-06-16 22:49 | モンロー研究所
モンローMC2 五日目
六月十五日(火)

 マッカの友達(友達の友達?知り合い?)がペンタゴンで働いてて、ちょう
ど飛行機が突っ込んだところの部署だったんだけど、当日髪切りに行ってて(それまで床屋になんか行ったことない人だったんだけど)、それで助かったんだって。

 またマチュピチュの話出る。

 夜、スプーン曲げられず。半分ぐらいの人は曲げたかな?
[PR]
# by resonant-viewing | 2005-06-15 23:22 | モンロー研究所
モンローMC2 四日目
六月十四日(月)

 夕食後、ジニーンにどこにでも行けるとしたらどこに行きたいか、と聞かれたから、マチュピチュとエジプトと答えたら、彼女の友達が二人、マチュピチュとエジプトに行ったって。特にマチュピチュに行ったほうの友達は、なんでもすぐ現実化する人で、友達の友達の新しいだんながペルー人で、なんかの調査という理由で特別許可をもらって、行ったらしい。
 
 そのあと、ネルソン、ヴィック、JKがいるところに行ったら、ヴィックが、過去生でペルーにいたことないか、と聞くから、あると思うよ、マチュピチュの写 真見るたびに涙出るもん、と答える。なんでそんなこと聞いたの?とヴィックに聞いたら、JKが私はペルー人みたいだって言ったんだって。そして、キャビンで、シェアしてたとき、DJがジェームズ・レッドフィールドのことを出
し(彼もモンローのプログラム受けて、それにインスピレーションを受けて、 あの本を書いたという話)、マチュピチュのこと出す。というわけで、なぜかマチュピチュが続く。

 夜、さいころで、出したい目を出す、というのをする。何人かはけっこう出して(偶然に出る確立よりは高め。)私も、ジニーンも全然だめ。
[PR]
# by resonant-viewing | 2005-06-14 23:29
モンローMC2 三日目
六月十三日(日)

 ジョーから聞いた話。ある人が車の事故を見た。事故にあった人にヒーリングのエネルギーを送って、その場を去った。何ヶ月か後、そのヒーリングを送って上げた人のところに、女の人が訪ねて来た。訪ねて来た女の人は、「事故の時ありがとう」と言った。この人は、事故の時、幽体離脱して、ヒーリングのエネルギーをくれた人
から自分の体に向かって、虹がかかっているのを見た。事故から回復してから、警察の友達に頼んで覚えていたプレートのナンバーをもとに(離脱していたから、それも見えた)、その人を探し出した。

 マッカは、両親が病気で看病に疲れていたとき、どうしてもハワイに休養に行きたかった。それで、毎日水着を来て、サンローションをぬって鏡を見ていた。借金まであってのに、なんとか行けた。

 昼ご飯のとき、リンダが話しかけて来て、私がヒーリング・サークルの中でヒーリングを受けていたとき、小さい女の子がリンダの所に来て、リンダが何がほしいの?と聞くと、何がほしいか自分で知っていると言って、終るころ、私の所に戻った、と話してくれた。そして、私の上に大きな大きな存在(観音)が見えたんだって。

 もう一人誰か(ネルソンだったっけ?とにかく男の人)が、私のオーラがきれいなブルーだったって。
[PR]
# by resonant-viewing | 2005-06-13 20:31 | モンロー研究所
モンローMC2 二日目
六月十二日(土)
  
 どんな考えや概念がほしいものを現実化するのを妨げているのか、というのを見た。そして、私だけ幸せになっては他の人に悪いと思っていることがわかってびっくり。あとは、他の人より先に、とか他の人より多く注目を浴びたりすることにすごく抵抗していることがわかった。嫉妬されるのも怖いみたい。

 みんなでヒーリングし合うヒーリング・サークル。一日二回、一回に数人ずつ。私四番目。してもらう前から体が熱かった。心臓どきどき。終る頃には落ち着く。ネルソンのをやってあげている時には、涙が出た。本当に一人一人このままでいいんだなあ、って感じる。

 今日のセッション全部終っても、みんななかなか立とうとしない。私も眠くなかったから、少し話す。
[PR]
# by resonant-viewing | 2005-06-12 23:52 | モンロー研究所


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
Panta's News
パンタ笛吹さんのサイト。リーさんのセッションの紹介あり。
(通訳:村田みのり)

Pure feeling
溝ノ口のヒーリングサロン。

Relieve Heart〜心の癒し〜
癒し系HPのリンク集
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧